那賀町木頭・清流が彫った歩危峡。

(P.P)おすすめ! ふるさと徳島の名勝。

▲ナカ奧(徳島県那賀町木頭地区)の九文名トンネル付近から。

ふるさと徳島の南部を流れる清流・那賀川。県内第2位の標高1930mを誇るジロウギュウに水 “那賀町木頭・清流が彫った歩危峡。” の続きを読む

那賀町木沢・国道193号沿い小剣神社。

神域のおもてなし。

▲ナカ奧木沢に鎮座する小剣神社。

ナカ奧(徳島県那賀町木沢地区)を走る国道193号。釜ヶ谷渓谷を望み隣町、神山町との町境近くま “那賀町木沢・国道193号沿い小剣神社。” の続きを読む

那賀町木頭・木頭杉一本乗り大会。

みんなでガロになった日。

▲第30回記念大会となった木頭杉一本乗り大会が7月30日に開催されました。

早くも8月。セミもワンワン鳴いています。隣のお宅では大型犬がゼイゼイ息をはいています。夏本番 “那賀町木頭・木頭杉一本乗り大会。” の続きを読む

那賀町木頭・ナカ奧の清流に遊ぶ。

一本乗りの瀬に夏の色。

▲ナカ奧を流れる那賀川。河原の暑さを避けるように、小さな白い花が涼んでいました。

ナカ奧に残る伝統の技、木頭杉一本乗り。ちょっと昔。ふるさと徳島を代表するブランド杉「木頭杉」の丸太をマチに搬出するために使われたのが、一本乗りと “那賀町木頭・ナカ奧の清流に遊ぶ。” の続きを読む

釜ヶ谷峽を彩る遅咲きの桜花。

ナカ奧のケイコクとサクラ。

▲釜ヶ谷川を挟んだ対岸の廃屋。通りかかるたび、どうやって渡っていたのだろうと、想像が膨らみます。

ナカ(徳島県那賀町)を数日前に旅してきました。県内ではありますが、ピジョンズ・パーク(P.P)の事務所からクルマを走らせるのにほどよい距離があって、プチ旅気分を楽し “釜ヶ谷峽を彩る遅咲きの桜花。” の続きを読む