初夏の土手とニンジン畑

GWの農家さんに感謝。

▲洋ニンジンの収穫真っ盛り。農家さん、ごくろうさまです。ただ商品にならないものが、畑のすみに山のように捨てられていて、哀れなのです。

日本が丸ごとゴールデンウィーク(GW)の行楽に浮かれる中、みんなの笑顔を支えているのは、やっぱりヒト。すぐに思いつくの “初夏の土手とニンジン畑”の続きを読む

山城町の美観、大歩危峡と鯉のぼり。

渓谷を泳ぐコイの群れ。

▲山城町西宇の船下り乗船場の上を泳ぐコイたち。

今朝のふるさと徳島の空は爽やかに晴れわたっています。ピジョンズ・パーク(P.P)のポッポニュース読者のみ “山城町の美観、大歩危峡と鯉のぼり。”の続きを読む

妖怪のマチで渓谷観賞専用?を疑う吊り橋

小歩危峡に架かる謎の吊り橋。

▲小さな歩幅で歩いても危険だという意味で名付けられた小歩危(こぼけ)。その険しく美しい渓谷に一本の吊り橋が架けられていました。

三好市山城町を吉野川の流れに沿って、高知県へと延びる国道32号。今、この国道を包む大歩危小歩危と呼ばれる深い渓 “妖怪のマチで渓谷観賞専用?を疑う吊り橋”の続きを読む

川島潜水橋あたり吉野川上空の青。

ふるさと徳島に似合う色を知ってる?

▲吉野川も空も奧のおこうっつぁんもみんな青。なので、今日のキャプションも青い文字で。

ふるさと徳島はちょっと遠い昔、藍の栽培で全国に知られ、多くの人々の “川島潜水橋あたり吉野川上空の青。”の続きを読む

吉野川市&阿波市・昔は人も住んだ善入寺島。

ニッポン最大の川中島探検(続編)。

▲収穫の最盛期は終わってるみたいだけど、まだまだ数え切れないくらいのキャベツが転がって、育って、丸まっていました。右奥で霞んでるのは、阿波富士おこうっつぁん(高越山・標高約1133m)。

前号に引き続いて、ニッポン最大の川中島「善入寺島」から、ピジョンズ・パーク(P.P)がレポート致し “吉野川市&阿波市・昔は人も住んだ善入寺島。”の続きを読む