阿波市吉野町・柿原堰で春色摘み。

大河の瀬を望む新緑。

▲ひとたび雨が降れば、流れに沈む堰。渇水に乗じて緑を伸ばす植物に逞しさを感じるのです。奧の橋は阿波中央橋。

陽気がピジョンズ・パーク(P.P)をしつこく誘うもんで、断り切れず、ペットボトルの “阿波市吉野町・柿原堰で春色摘み。” の続きを読む

吉野川市川島町・テントウムシと菜の花と。

川中島に春の便り。

▲春が来たそうですね。知らないけど。

一日雨。強く降ったり、緩んでみたり。それでも風は暖かく、きっと梅の開花も進んでいるのに違いないのです。日本一の面積 “吉野川市川島町・テントウムシと菜の花と。” の続きを読む

吉野川市・善入寺島に育つ野菜たち

早春の畑ですくすくベジタブル。

▲降り注ぐ光を浴びるレタス。ぽかぽかお昼寝たのしそ。

今日のふるさと徳島は朝から雨。夕刻6時が近づいてもやむ気配はあ “吉野川市・善入寺島に育つ野菜たち” の続きを読む

吉野川市&阿波市・阿波中央橋の北詰。

霧にけむる吉野川。

▲櫛のカタチに似てるため「くし形ワーレントラス橋」と呼ばれてるそうです。

吉野川市鴨島町知恵島と阿波市吉野町柿原を結んで吉野川にかかる阿波中央橋。完成したのは “吉野川市&阿波市・阿波中央橋の北詰。” の続きを読む

阿波市吉野町・吉野川に架かる阿波中央橋南詰めの眺望。

冬の神様のプレゼントは光のシャワー。

▲雪も雲も霧も高越山に降る。

今日は寒い一日となりました。空気もかなり乾燥しているのでしょうね。ピジョンズ・パーク(P.P)も乾い “阿波市吉野町・吉野川に架かる阿波中央橋南詰めの眺望。” の続きを読む

吉野川市川島町・川島神社と川島城と岩の鼻展望台。

川島名所3点セット。

▲祭神は天日鷲命(神)。「あめの ひ わしの みこと(かみ)」と読みます。川島神社は阿波忌部氏の祖神を祀っていたのです。それでよく呼ばれるのだと、阿波人のルーツを思ってみたりして、(P.P)は密かに合点したりするのです。

耳がちぎれそうなくらい冷たい風が吹き付ける季 “吉野川市川島町・川島神社と川島城と岩の鼻展望台。” の続きを読む

三好市山城町・大川持の石立神社。

吉野川の景勝を望む境内。

▲秋色絨毯。

邂逅! こんなところで石立神社さんにお呼びいただけるなんて! 友人から「吉野川の絶景ポイントがあるん “三好市山城町・大川持の石立神社。” の続きを読む

三好市山城町・大歩危峡と紅葉。

やっぱりええなぁ。吉野川ッ!。

▲雨上がり。霧が降りてきた。

見慣れたと思っていた吉野川・大歩危峡の表情なのだけれど、どうしたものか季節や時間やそのときの “三好市山城町・大歩危峡と紅葉。” の続きを読む

吉野川市:川島潜水橋と阿波中央橋と江川。

秋の吉野川夕景

▲江川湧水を源に流れる江川。川面が鏡になり、そして道に変わった。一葉の絵画のようだ。

長雨のせいだろうか──。頬杖をついて窓外を眺めるのにすっかり慣れてしまったピジョンズ・パーク(P.P)なのであ “吉野川市:川島潜水橋と阿波中央橋と江川。” の続きを読む

鴨島町・善入寺島と田んぼの稲。

たくさん収穫できるといいね。

▲たわわに実った、ふるさとの味覚。

今日のふるさと徳島の空は、薄曇り。暑さがとれて、朝、シャワーしていると肌寒さを少し感じました。暑いのは辛いし、寒いのは淋しいし、困った生き物な “鴨島町・善入寺島と田んぼの稲。” の続きを読む