山川町/青空と岩津橋。

△橋柱が北詰にだけある珍しいスガタ。

●心ひかれる吉野川の吊り橋。

国道192号から望む岩津橋(いわづばし)の架かる風景です。山川町と阿波町を結んで、吉野川に架かる吊り橋で、長さは175m、幅は10m余り。

いくつもの奇岩が顔をのぞかせる岩津の淵を眼下に、ヒトも歩いて渡ることができます。吉野川に架かる多数の橋の中でも、珍しく阿波町側の北詰にだけ橋柱が立つ片斜張橋で、どの方向からも美しいスガタをしています。

ピジョンズ・パーク(=P_P=)お気に入りの橋の一本です。

△国道192号。奥が西方向。高い空の光景にも、低い雲の日にもよく似合う。

吉野川市・川島潜水橋とひこうき雲。

雲の海に漂う沈下橋。


▲阿波富士や「おこうっつぁん」の愛称で呼ばれる高越山(こうつさん・標高約1133m)を源流とするかのような純白の雲。青空に薄く広がっていた。

普通、飛行機雲というと旅客機が飛び去った後に残る雲の筋を思います。だけど先日、梅 “吉野川市・川島潜水橋とひこうき雲。” の続きを読む