吉野川市鴨島町敷地・藤井寺〜焼山寺のオアシス長戸庵。

Good timing.に感謝して…。

▲藤井寺から3kmあまり登った先に建立されている休憩ポイント「長戸庵」。

四国88ヶ所霊場を歩いて巡る歩き遍路。平坦な道ばかりではなく、山を越え谷を渡る “吉野川市鴨島町敷地・藤井寺〜焼山寺のオアシス長戸庵。” の続きを読む

鳴門市大麻町・暮れの四国88ヶ所霊場第2番札所極楽寺。

手水呑んでる?狛犬っさん。

▲弘法大師お手植えと伝えられる大杉。伝承から推測される樹齢は1200年あまり。「長命杉(ちょうめいすぎ)」と呼ばれ、長寿のご利益がいただけるのだそうです。

寒い日が続いてますね。寒い夜には鍋で熱燗をキュッとやれば、気分は、やれ極楽。温泉に浸かって、ほっこ “鳴門市大麻町・暮れの四国88ヶ所霊場第2番札所極楽寺。” の続きを読む

勝浦町生名・第20番札所鶴林寺。

金の地蔵を守っていたのは…。

▲仁王門。仁王様の足下に控える鶴。

勝浦川を望み南に小高い鷲が尾山(標高約550m)の山頂に開かれた四国88ヶ所霊場の一寺。霊鷲山 “勝浦町生名・第20番札所鶴林寺。” の続きを読む

板野町・地蔵寺の大銀杏。

樹齢800年の大紅葉は間近!

▲樹齢およそ800年。地蔵寺の銀杏の木は未だ、樹勢旺盛なのです。

四国88ヶ所霊場の第5番札所無尽山荘厳院「地蔵寺」の境内中央に生きる大銀杏は、ピジョンズ・パーク(P.P)が毎年、紅葉を楽しみにしている一本で “板野町・地蔵寺の大銀杏。” の続きを読む

那賀町・太龍寺山の紅葉。

染まり始めた第21番札所太龍寺の境内。

▲本堂へ続く石段。傍らでカエデが紅葉をはじめていました。

11月に入って、お天気続きのふるさと徳島。爽やかに秋晴れって感じじゃなくて、ジリジリとおでこを焦がし、首筋に汗が “那賀町・太龍寺山の紅葉。” の続きを読む