吉野川市川島町・川島神社と川島城と岩の鼻展望台。

川島名所3点セット。

▲祭神は天日鷲命(神)。「あめの ひ わしの みこと(かみ)」と読みます。川島神社は阿波忌部氏の祖神を祀っていたのです。それでよく呼ばれるのだと、阿波人のルーツを思ってみたりして、(P.P)は密かに合点したりするのです。

耳がちぎれそうなくらい冷たい風が吹き付ける季 “吉野川市川島町・川島神社と川島城と岩の鼻展望台。” の続きを読む

川島町・川島城からの眺望。

レプリカ城天守に登ってみたよ。

▲川島城の天守閣から西方を望む。右奥に流れているのは、吉野川。

ピジョンズ・パーク(P.P)も、その何というか例に漏れず、高いところに登りたがる生き物なのでありますっ。

高所が決して得意なわけではないのですが、どうしたものか、目指しちゃったりしてね。ときに足はすくんで、悪くすると、降りられなくなってしまったりするのに、やっぱ “川島町・川島城からの眺望。” の続きを読む

川島町のランドマーク、レプリカ川島城。

吉野川を望む阿波の城。

▲昭和56年(1981)に観光施設として誕生したレストハウス川島城。36年の歳月を経て、なお凜として見えます。

「♪阿波の川島よいところ 昔床しい歴史の町よ しのぶ城山上桜 滝は水神しぶきにぬれて 月の名所は二つ森」とは、昭和43年に制作された川島小唄の “川島町のランドマーク、レプリカ川島城。” の続きを読む

あっちこっち初詣

事始め

DSCF5681▲青空に映える川島城。その脇に延びる参道を行くと、
川島神社が待っています。

「事始め」を辞書に求めると「物事に初めて手を付けること」とあり、
(P.P)もシゴト始めと理解していました。

でも、もともとは「正月事始め」が主だったようで、
正月に年神様を迎える準備に取りかかる神事を事始めといい、これが12月8日。
逆に終えるのは2月8日で事納めというんだそうですね。
“あっちこっち初詣” の続きを読む