吉野川市:川島潜水橋と阿波中央橋と江川。

秋の吉野川夕景

▲江川湧水を源に流れる江川。川面が鏡になり、そして道に変わった。一葉の絵画のようだ。

長雨のせいだろうか──。頬杖をついて窓外を眺めるのにすっかり慣れてしまったピジョンズ・パーク(P.P)なのであ “吉野川市:川島潜水橋と阿波中央橋と江川。” の続きを読む

川島潜水橋あたり吉野川上空の青。

ふるさと徳島に似合う色を知ってる?

▲吉野川も空も奧のおこうっつぁんもみんな青。なので、今日のキャプションも青い文字で。

ふるさと徳島はちょっと遠い昔、藍の栽培で全国に知られ、多くの人々の “川島潜水橋あたり吉野川上空の青。” の続きを読む

吉野川市鴨島町・新しい春を迎える準備着々

今年も一年ありがとうございました。

▲酉年、どんな漢字がしたためられるのか。JR鴨島駅前通りにある八幡神社拝殿の天井を歴代の文字が覆う。

2016年も残り数時間。小春日和に誘われて、ピジョンズ・パーク(P.P)はふるさと徳島の地元散策に出かけました。初詣はもちろん何か “吉野川市鴨島町・新しい春を迎える準備着々” の続きを読む

吉野川市川島町・川島潜水橋を空撮

吉野川河川敷で初フライト。

▲ピジョンズ・パーク(P.P)の新たな視点「BEBOP DRONE 2」。吉野川河川敷で初フライト。

ついにこの日が来ました。ピジョンズ・パーク(P.P)に新たな視点を加えるべく導入を図った空撮用機器「BEBOP2」。いわゆる小型無人航空機ドローンを携え、 “吉野川市川島町・川島潜水橋を空撮” の続きを読む

川島町・落ちあゆ漁

太公望たちの熱気

dscf9677▲吉野川で見られる秋の風物詩、落ちあゆ漁。太公望たちは長尺の竿を振るい、夏の鮎とはひと味違う、子持ち鮎の美味を狙う。

「あゆる」という言葉を初めて耳にしたのは5年前。吉野川市川島町を流れる吉野川に長尺の竿を出し、鮎を狙う太公望たちのスガタを “川島町・落ちあゆ漁” の続きを読む