阿波市:市場町伊月のコスモス畑。

もうすぐ秋のサクラが見頃。

▲里の秋を彩る花色。2016年11月3日を振り返りました。

昨年11月3日に出逢った秋の色。県道11号線・鳴門池田線沿い、市場町の稲の借り入れが終わっ “阿波市:市場町伊月のコスモス畑。” の続きを読む

吉野川市・台風18号が残したもの。

台風一過。空は高く、風は青し!

▲近所の田んぼ。台風前に稲刈りができたようで、良かったですね。

「大型で強い台風」という響きが、このところの台風の評価として珍しくもなく定着したように感じています。そして、昨日の午後から夜 “吉野川市・台風18号が残したもの。” の続きを読む

元気に育て! 稲とカブトエビ。

田んぼの緑と青空と。

▲田んぼの脇のお墓石が、コスモスの若葉をベッドに眠ってた。

ピジョンズ・パーク(P.P)のシゴト場の近くの水の張られた田んぼの中。ホントに一瞬だけ命の輝きを見せ “元気に育て! 稲とカブトエビ。” の続きを読む

吉野川市&阿波市・昔は人も住んだ善入寺島。

ニッポン最大の川中島探検(続編)。

▲収穫の最盛期は終わってるみたいだけど、まだまだ数え切れないくらいのキャベツが転がって、育って、丸まっていました。右奥で霞んでるのは、阿波富士おこうっつぁん(高越山・標高約1133m)。

前号に引き続いて、ニッポン最大の川中島「善入寺島」から、ピジョンズ・パーク(P.P)がレポート致し “吉野川市&阿波市・昔は人も住んだ善入寺島。” の続きを読む

暮れる田園と沈む街の風景。

夕景と夜景と。

▲吉野川市鴨島町で出会った春の夕景。田んぼの雑草が、落ちていく春の陽に輝いて見えた。

鬼は外、福は内♪。叫んで豆を投げて、いくつか口に放り込んで…。恵方巻を北北西に向かって食べた昨日は節分。そして今日から春。“立春”を境に本格的な “暮れる田園と沈む街の風景。” の続きを読む