●満月の夜を謳歌せよ。

△観月を楽しむウシガエルさん

投稿を表示

食用蛙と呼ばれるカエルがいます。とくに知られるのがウシガエルさん。夜のしじまに響く、グゥグゥだか、ゴーゴーだかといった低音のうなり声が印象的です。

堂々としたその後ろ姿に出会ったのは梅雨入り寸前の夜の公園でした。夜の黒に溶けてほとんど視界に入らなかったのですが、それでも規則的に踏み出していたピジョンズ・パーク(=P_P=)の足を止めさせたのは、周囲に豪快に放つ気迫。

ウロコのように背筋を覆う無数のイボが見せる、気高さすら感じさせる威容。二の腕や太もも、そして尻にうねる筋肉のたばは、それが破格に強靱であることを一目で知らしめています。

これを食用とするとは…。 いかなる豪傑か、もしくは不届き者かと疑うのです。いずれにせよ(=P_P=)は蛙食はいたしませんと誓い、謹んで撮影だけさせていただきました。  (吉野川市/江川鴨島公園/ウシガエル)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。