●令和の盆の総踊り。

△吉野川市阿波踊り大会をしめくくる総踊り。

JR鴨島駅前通りを主会場に踊られる吉野川市阿波踊り大会は、毎夏、8月14日から16日の3日間開催され、そこそこに見物客を集めて、ほどほどに賑わいます。今回は令和最初となる阿波踊り大会でしたが、台風10号の影響から最終日の16日のみ行われることになりました。

ピジョンズ・パーク(=P_P=)も早めに夕食を済ませて、会場まで歩いて向かいました。駅前通りの両サイドに伸びるアーケード下の無料桟敷席は「見る阿呆」がぎっしり。桟敷席が午前中に急ピッチで仕上げられていくのを見ていた(=P_P=)は、「ああ、たくさんのお客さんに座ってもらえて、設置した甲斐があったね」と、作業されていた人たちを心中で労ったのです。

例年、最終日の16日は総踊りが行われます。吉野川市阿波踊り振興協会というのがあって、そこに所属する阿波おどり連(6連ほど)が、一時に駅前通りに踊り込んで、魅せてくれるもの。(=P_P=)は、これを楽しみに、令和最初のお盆を見送らせてもらいました。  (鴨島町/吉野川市阿波踊り大会)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。